ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 災害看護グローバルリーダー養成プログラム  Disaster Nursing Global Leader Degree Program > 活動情報 Activity information > 活動報告 Report > 【高知県立大学】「チャレンジオープンガバナンス2018」(東京大学主催)にて、神原教授らのグループが二部門において受賞しました 2019年3月10日

【高知県立大学】「チャレンジオープンガバナンス2018」(東京大学主催)にて、神原教授らのグループが二部門において受賞しました 2019年3月10日

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月10日更新

3月10日、自治体とともにデータや資料を活用して課題を分析し、デザイン思考による課題の掘下げやアイデアを行う課題解決につながる社会的なサービスのアイデアの全国的なコンテスト「チャレンジオープンガバナンス2018」(東京大学主催年1回)にて、99の応募課題から最終審査13課題に残り、倉敷市として「連携賞」、真備ケア運営チームとして、ハーバード大学アッシュセンターとの連携による特別イノベーション賞を受賞しました...

 続きを読む(高知県立大学のプログラムホームページへ)

チャレンジオープンガバナンス2018

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)