ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育・研究 > 体を思いやるお弁当をローソン高知と開発しました!

体を思いやるお弁当をローソン高知と開発しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月15日更新

 この度、高知県立大学健康栄養学部が株式会社ローソン高知と共同で、高知県民の健康増進を目的とした健康弁当プロジェクトを昨年度に続いて実施し、健康が気になる男性向けの健康弁当を開発しました。

        健MEN弁当

    【商品名】 「こじゃんと!健MEN弁当

    【取扱店舗】高知県内 ローソン・える厨房展開店舗78店舗

 

 お弁当の販売に先立ち、1月22日14時半より永国寺キャンパス食堂において、共同研究発表が行われました。当日の配布資料は下記リンクよりPDFにて閲覧できます。

健康弁当プロジェクト共同研究発表 当日配布資料 (PDFファイル:1.73MB)
健康弁当プロジェクト共同研究発表 当日配布資料 (PDFファイル:1.73MB) [Googleドキュメントビューワで開く]

学生による説明  試食風景

質疑応答  集合写真

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


国の補助事業

リーディング大学院構築事業
博士課程教育リーディングプログラム

先進的医療イノベーション人材養成事業
先進的医療イノベーション人材養成事業

課題解決型高度医療人材養成プログラム事業
課題解決型高度医療人材養成プログラム事業