ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育 > 【報告】特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンからの医療支援物資が本学を通して高知医療センターに寄付されました

【報告】特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンからの医療支援物資が本学を通して高知医療センターに寄付されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月18日更新

 このたび、本学と連携協定を結んでいる特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)から、高知県の感染症指定医療機関として新型コロナウイルス感染症への対応を最前線で行っている高知医療センターに対し、サージカルマスク2000枚とアイソレーションガウン400枚(計段ボール5箱)の医療物資が寄付されました。

 今回の寄付は、PWJから本学に、高知県での新型コロナウイルス感染症対応に対して支援の申し出があったもので、本学と包括連携協定を結んでいる高知医療センターを紹介し、医療支援に繋がりました。

 贈呈式は、令和2年4月28日に高知医療センターで行われ、山本治企業長、島田安博病院長から感謝のお言葉がありました。PWJの来訪は、県外からの移動になるということで自粛されたため、高知医療センターからの感謝状は野嶋学長がお預かりし、本学からPWJに送付させていただきました。

 PWJの皆様、本当にありがとうございました。

医療物資贈呈

集合写真

寄付された医療物資

高知医療センターからの感謝状
 


ピックアップ


博士課程教育リーディングプログラム


先進的医療イノベーション人材養成事業

課題解決型高度医療人材養成プログラム事業

RKC高知放送寄附講義「地域メディア論」