ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
OPEN CAMPUS! 2024受付開始
UoK Vision 2033
新年度入学生のみなさまへ
動画ライブラリ

本文

学生たち

学生1
学生2
学生3
学生4
学生5
学生7
学生8
学生9

トピックス

 中井寿雄 看護学部 准教授が共同開発したアプリ「K-DiPS BCP」が、『​m3.com (エムスリー)』に掲載されました。 ​ 『​m3.com (エムスリー)』は、33万人以上の医師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイトです。  会員登録は無料です。前編が掲載中、今後、後編が掲載予定です。​  ※こちらからログインできます。   https://www.m3.com/lifestyle/...
中井准教授が共同開発した「K-DiPS BCP」が『m3.com (エムスリー)』に掲載されました
リカバリーカレッジフライヤー
 リカバリーカレッジでは、精神的なつらさを体験した人たちと、専門職と呼ばれる精神健康に関する知識を学んで きた人たちが、 それぞれの専門性、経験、知恵や知識を持ち寄り、学び合いの場を共に作り上げていきます。(1)  リカバリーカレッジ高知のメンバーと共に、リカバリーやメンタルヘルスについて学び合う夏にしてみませんか?                                          ...
リカバリーカレッジ高知 2024 初夏講座 受講生募集
土佐山学舎2年生①
2024年5月31日、本学で受け入れているJICA研修生2名が高知市立義務教育学校土佐山学舎を訪問し、小学生の国語の授業を見学しました。         1時間目は2年生の授業。正しい筆順で漢字を書くことを学びます。 タブレット教材の使い方に驚いた研修生は、自国で日本語を教える際の参考にするために、メモを取ったり写真や動画を撮っていました。 &n...
JICA研修生が土佐山学舎で小学校の授業を見学しました
甲田学長
 高知県立大学は、令和6年度から高知県立大学10年戦略「UoK Vision 2033」をスタートさせました。柱となる3つの戦略の一つ、「地域共生社会を支援する実践的な教育・研究」を進めていくため、地域を支える様々な立場の「人々がつながり合い」、地域に山積する課題を共に乗り越え、地域を再構築(リ・デザイン)するための取り組み=「リ・デザイン プロジェクト」を行っていきます。  昨年度開催した連続講...
【開催報告】第1回社会的処方研究会(2024年5月24日)
プシュパネパール国首相から表彰状を手渡されるパウデル・スシラさん
本学博士課程修了生がネパール国首相から表彰されました ナイチンゲールの生誕日である5月12日の国際看護師の日にカトマンズで開催された 第14回全ネパール看護集会において、看護学研究科共同災害看護学専攻修了生の スシラ・パウデルさんの博士号取得における彼女の努力と貢献が認められ、 プシュパ・カマル・ダハルネパール国首相から表彰状が手渡されました。 ネパール出身のスシラ・パウデルさんは2017年から...
本学博士課程修了生がネパール国首相から表彰されました

開催予定のイベント