ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高知県中山間地域等訪問看護師育成講座 > 訪問看護スタートアップ研修概要 > 研修の様子 > 2019年度訪問看護スタートアップ研修 特別公開講座「中山間地域を知る」 開催報告

2019年度訪問看護スタートアップ研修 特別公開講座「中山間地域を知る」 開催報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月9日更新

2019年度訪問看護スタートアップ研修 特別公開講座「中山間地域を知る」 開催報告

 2019年6月18日(火曜日)13時30分~15時

 訪問看護スタートアップ研修の受講生・修了生を対象に、地域教育研究センター長の清原泰治教授による、特別公開講座「中山間地域を知る」を開催し、受講生、修了生、教職員を含め、16名が聴講しました。

 美しい高知県の中山間地域の映像を見ながら、高知県の深刻な少子高齢化の進行とともに、中山間地域で起こっていること、そして未来の高知県に起こることを考え、そのなかでも生き生きと地域で生活する人々の姿を知ることで、改めて住民の皆様が中山間地域で生きていくために訪問看護師としてできることは何だろう、と深く考える機会になりました。

 参加した受講生からは、高知県の中山間地域の魅力をたくさん発見する時間となったという声が多く、「中山間の魅力が詰まった講義で、高知県で生まれたことを誇らしく思った。訪問看護師として少しでも地域の役に立てるよう頑張りたい。」、「訪問看護という道を選び行動に移していく勇気を与えていただいた。」、「訪問看護の力で地域の活性化につながるよう、地域・高知と関わっていこうと思う」などの感想がありました。

 改めて高知県の文化、人の良さ、中山間地域の魅力を発見する時間となり、清原教授の熱い語りに引き込まれた90分でした。「これから皆さんのお仕事が本当に重要なのです!」と言われた清原教授の言葉を胸に、これからも頑張っていきたいと思います。

 1