ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康長寿センター > トピックス > トピックス一覧 > 健康長寿センター体験型セミナーin安芸市 開催報告

健康長寿センター体験型セミナーin安芸市 開催報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月22日更新

健康長寿センター体験型セミナーin安芸市                                            「ちょっとの工夫で体いきいき!!-元気に長生きするコツ教えます-」 開催報告

 12月10日(土曜日)、「平成28年度健康長寿センター体験型セミナー」を安芸市との共催により、安芸市健康ふれあいセンター「元気館」で開催しました。当日は、スタッフを含む地域住民の方26名の参加がありました。

 体験型セミナーでは、看護学部の高樽由美講師より、「ちょっとの工夫で体いきいき!!-元気に長生きするコツ教えます-」をテーマに、生活習慣病のメカニズムと予防について講演がありました。参加者からは、「血糖を下げるためには、どのタイミングで運動を行えばいいのか?」「ポテトチップスなどお菓子などに含まれる塩分はどうなのか?」などの質問があり、自分自身の生活習慣と対比させ、健康を見直すきっかけづくりになったようでした。

 また、体験コーナーでは、血管年齢測定、骨健康度測定、唾液ストレスチェック、血糖測定、血圧測定、簡単にできる脳トレーニング、災害時の手洗い体験コーナーを実施しました。体験を通して、自分の健康状態について客観的に知る機会になり、大盛況に終わりました。

 今後も、県民のみなさまの健康づくりに役立つ様々な企画を開催していきたいと思います。

 
講演の様子 血糖の様子
講演の様子 血糖測定・血圧測定の様子
災害時の手洗い体験 脳とれ
災害時の手洗い体験コーナー 脳トレーニングの様子