ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高知県の医療・健康・福祉政策課題を解決する活動

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月9日更新

 課題先進県である高知県が、現在抱えている健康長寿の課題を、高知県(行政)の皆様とともに解決していきたいと考えています。

高知県中山間地域等訪問看護師育成講座 (訪問看護スタートアップ研修)

 本講座では高知県が一丸となって新卒・新任訪問看護師の育成や、それらを支える地域での基盤づくりを行うことを目的とし、だれもが高知県のどこで暮らしていても「いきる」ことができるよう、大学での講義や演習、職場での実地研修を通して、豊かな知識と技術を持った訪問看護師の育成と人材確保につなげています。

 1  1

大学での研修の様子              シミュレーターを使った演習の様子

  ◆高知県中山間地域等訪問看護師育成講座の詳しい内容はこちらから

 

高知県介護職員喀痰吸引等研修事業

 介護職員等によるたんの吸引または経管栄養(以下、「たんの吸引」)の実施のための研修が制度化され、居宅及び障害者支援施設等において必要なケアをより安全に提供するため、適切にたんの吸引ができるよう介護職員等を養成することを目的に、本学では高知県からの委託を受け本研修を実施しています。

1  

 

入退院支援事業

 退院後も療養が必要な方に対して、入院時から地域・病院・多職種で支える「基盤整備」「仕組みづくり」を支援しています。「病院は医療」・「地域は介護」と分担せず、協働するために、病院・地域へのコンサルテーションや研修を行い、それぞれの地域の強みを活かした入退院の仕組みの構築と定着化を目指しています。「入院から退院まで切れ目ない支援」で安心して暮らせる地域を増やすための事業を展開しています。

1  2

研修でのグループワークの様子               多職種協働研修の様子

1  1

    運営メンバー会議             講師によるリアルカンファレンスの様子


◆入退院支援事業の詳しい内容はこちらから

 

高知県キャリア教育推進事業

 介護、社会福祉の役割やキャリアについての理解を深めるために、高校生が職場を訪問し、現場で活躍されている専門職者から直接お話を聞いたり、高校への出前講座では、大学生と教員が大学での学びや進路を決めるきっかけなどを伝え、これからの介護・社会福祉人材の確保につなげています。

1  2

利用者さんと高校生との交流の様子       高校生と保護者のための公開講座の様子